◆5月15日に旭区中白根にオープンした「古道カフェ ヱンルゥト」。アパートオーナーの金子さん(写真左)が、空き室を改装しベランダが出入口。曜日毎にシェフが変わる仕組みを想定し、ただいまシェフ募集中。まずは金曜日~月曜日の間、設計を担当した水谷さん(写真右)が「はん菜 Soup one cafe」と題し、横浜野菜を使ったスープとカレーを提供します。詳細は「4.おすすめショップ情報」の記事をご覧ください。                                                         

6/8(土)◆ニュータウン社協「福祉まつり」@中沢小学校 (05/25)

二俣川ニュータウン地区社会福祉協議会主催による「第27回福祉まつり」が中沢小学校皇帝で開催されます。

福祉バザー・フリーマーケット・模擬店のほか、防災備蓄資材の展示斡旋販売・おもちゃ病院・介護相談&健康チェックコーナー・三世代輪投げ大会など盛りだくさん。雨天の場合は、翌日の日曜日に順延となります。
続きを読む・・・

 

6/7(金)◆子育てママ・パパとこどもたちのための ゆかいなコンサート (05/24)

子育てママ・パパとこどもたちのための「ゆかいなコンサート」が旭公会堂で開催されます。みんなで歌とダンスが楽しめる音楽バラエティーショーです。はルーンアートもあります。参加費無料・申込み不要ですから、気軽に出かけられます。
続きを読む・・・

 

【本のフリマ】出店者も募集中◆5/18=希望が丘 ◆5/26=左近山 (05/17)

5月には18日(土)に「第3回希望が丘だれでも本屋さん」、26日(日)に「第2回旭どこでも本屋さん@左近山」と、市民古本市が2回あります。前者は、本屋のなくなった希望が丘の町おこしが狙い。

後者は、旭区のあちこちで古本市を開こうとするもので、初回は昨年9月に白根通りで開催され、今回は左近山ショッピングセンターの「あおば祭」内で開催されます。

「だれでも・どこでも」古本市を開催することで、「いつでも」本に親しめる町を目指そうとする兄弟イベントです。ともに出店者を募集中です。わかりやすくいえば「本のフリーマーケット」ですが、本に限定しているため、本好きどおしで、本を通じた交流が楽しめるのも魅力です。出店しない方も、お客さんとして、足を運んでみてください。
続きを読む・・・

 

5/26・28◆相鉄<連続立体交差化>事業説明会開催@旭公会堂 (05/17)

2018年1月に、鶴ヶ峰駅付近の立体交差事業の地下化が決まりましたが(こちらを参照)、このほど、その事業説明会が開催されます。鶴ヶ峰駅周辺だけではなく、西谷駅から二俣川駅までの10の踏切が対象となっています。相鉄のJR乗り入れも2019年11月30日と決まり、相鉄沿線が、どう変わっていくのか楽しみです。
続きを読む・・・

 

6/29◆古い写真の始末にお困りでは?/希望カフェ19年6月の企画 (05/17)

希望が丘の地域交流拠点「希望カフェ」(キボカフェ)では、手作り教室を中心に、毎月さまざまな教室が行われています。その数2019年6月は17企画で計34回で過去最高を更新。6月29日(土)には『古い写真の始末にお困りではありませんか?』と題した講演会も開催されます。
続きを読む・・・